イベント情報, ホーチミン

ラバーダックを見に行ってみた!!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

CIMG7432_R
みなさん、シンチャオ

ベトナム旅行情報局特派員のサカモトです。

4月下旬から6月初旬まで、ホーチミン市7区にあるクレセントモールの隣のバングエット湖(Ho Ban Nguyet/半月湖)に、

ラバーダックが来ていました。

ラバーダックって何?と思われる方が多いと思います。

実はこのアヒル、オランダの芸術家であるホフマン氏制作のパブリックアートです

おもちゃのアヒル人形の巨大なものと思ってください。

こちらのラバーダック世界中を旅してきたと思っていましたら、なんとベトナムで製造されたものでした。

ラバーダックに近づくにつれ、額縁が現れました。
CIMG7436_R

来た当初は、観光客が多かったという話ですが、イベント終わりがけの時期に撮影している人はわずか数人だけでした(汗)

こんなに大きいとは思いもよらず。

ラバーダックのサイズは25m×18m×18mとのことで、大阪で展示されたもののが高さ10mなので、1.8倍の大きさ。
CIMG7440_R

正面から見たら、こんなに可愛らしいラバーダックでした。
CIMG7442_R

ベトナムで今後このようなイベントを見つけたら、いち早くご報告出来るようにします。

定期的にサイトチェックしてみて下さい♪
CIMG7443_R

名前

Ho Ban Nguyet/半月湖

住所

Phu My Hung,Dist 7,Crescent Lake, Ho Chi Minh City

電話
ジャンル

癒し

営業時間
言語

英語・ベトナム語

一言

池の周りはジョギングなどの運動に最適です。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter