ベトナムの交通, ベトナム基本情報

ホーチミン市初!?

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

みなさん、シンチャオ

ベトナム旅行情報局特派員のサカモトです。

今回は、ホーチミン市1区Nguyen Hue(グエンフエ)通りにあるものを紹介します。

まずはこちらの写真をご覧ください。
CIMG4004_R
何が見えますか?

植物?
いえいえ。

信号前に座っている若者?
こちらも違います。

信号?

そう、信号です。

ご紹介するのは、押しボタン式の信号機です。

ホーチミン市内にある信号機は、普段時間により切り替えが行われていますが、
朝夕のラッシュ時には、ホーチミン市の職員が信号を操作しています。

稀にその地域内で停電が起こった場合、信号機が停止してる場合もあります。

その為、押しボタン式の信号機は、ホーチミン市初ではないかと思われます。

ボタンを押してから、アナウンスが流れ、約10秒ほどで青信号になりますが、歩行可能な時間が20秒足らずしかないです。

20秒経つと、すぐ信号は赤に変わります。

左右に注意しながら、渡らなければなりません。

ホーチミン市民の中には、押しボタン式の信号にまだ慣れていないため、青信号で歩行中でもバイクが突っ込んでくることもあります。
CIMG3975_R
道路を横断する際は、ご注意ください。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter