ベトナムの交通

ベトナム入国の際

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

みなさん、シンチャオ

ベトナム旅行情報局特派員の坂本です。

今回は、ベトナムの入国についてご紹介します。

日本から、ハノイ市やホーチミン市に訪れたのち、タイやカンボジアなどの近隣諸国へ旅行した場合、

30日以内にベトナムに戻る際は、ビザの取得が義務づけられています。

マルチビザならば問題ないのですが、シングルビザは一度出国すると期限が切れてしまいます。

最近緩和されたとのニュースを聞きましたが、詳しくは外務省のページをご覧になられてください。

今回ビザ更新のためベトナムを出国する前に、オンアライバルのビザを取る手配を行いました。

ビザ申請用紙に記入していない場合、こちらで記入となります。
CIMG3822_R

ベトナム政府の公電を持っている場合でも、待ち時間は15分近くかかります。
CIMG3823_R

受付で名前を呼ばれたら、料金を支払い、ビザを受取り後、入国審査を受ける流れとなります。

僕の場合は、3か月シングルビザで45ドルでした。

公電代は、別途99ドルかかりました。
※ビザ申請業者によって、公電代などの料金は異なります。

こちらの窓口で使用出来る通貨は、アメリカドルとなりますので、手続きの際はご注意ください。
尚、申請の際には、4×6cmの写真が必要となります。

詳しくは、ビザ申請業者にご確認ください。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter