タグ別アーカイブ: ブンタウ

ホーチミン近郊のビーチリゾート

皆さま、シンチャオ。

ベトナム旅行情報局のシモジョウです。

 

10月も半ばを過ぎ 思えば、もう今年も2ヶ月弱。
言い尽くされた言葉ですが、時の流れは早いものです。

 
shiire.com027

日本は残暑が終われば、秋から冬へと四季は駆け足で移り変わっていきますね。
縦長の国土を持つベトナムは南北で気候が異なります。

 

北部は四季があるのに対し、南部は雨季と乾季の熱帯気候となり、
現在 雨季の真っ只中。

 

まあ、雨季と言っても日本の梅雨とは違い、1日降り続く雨というよりは
スコールという形で一定の時間 バケツの水を引っくり返したような激しい雨が降り注ぎます。

 

そして、南部は時期によって差もありますが、1年を通じて温暖で朝晩で

20度前半から30度前半までの温度を行き来しています。

 
shiire.com0025

これから、寒くなる日本。寒いのが苦手な方は早くも夏が恋しいのではないでしょうか?
さて、今回は年中 常夏のベトナム南部のビーチリゾートであるヴンタウ(ブンタウ)のご紹介です。

 
shiire.com0030

ホーチミンからバスや船で数時間で行ける手軽なビーチリゾートのヴンタウ。
フロントビーチバックビーチという二つのビーチに海からせり上がる丘には

灯台(ライトハウス)と街のシンボルとしても有名なキリスト像。

 
shiire.com0032

青い空と海に美味しい海鮮料理とちょっとした週末旅行には最適な場所です。
ホーチミンにご滞在の際 時間に余裕があるようであれば足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

 
shiire.com0029

特に来月の末には雨季が終わり、再び乾季がやってきます。
海水の透明度もあがりますし、何よりも乾季のベトナム ローカル地域の青空は気持ちがいいくらい真っ青です。

 
shiire.com0028

朝焼けのバックビーチやそのビーチを見渡すライトハウスの手前のカフェでまったりというが個人的にはお勧めです。

 
shiire.com0031
乾季のヴンタウ、ホーチミン観光とセットでご検討されると好ましいかと思います。
くれぐれも日焼け対策は十分に行ってお出かけくださいませ。

 

ベトナムをご訪問されて、お目当ての場所が分からない、言葉が不安、値段交渉、バイクが怖くて道が渡れない、観光地へのご案内などございましたら、ご要望に応じて弊社がサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

以下 お問い合わせ先です。

日本からのお問い合わせ先 TEL:092-408-5505
もしくは現地 ホーチミン事務所 TEL:+84-8-3820-3917

 

※ベトナムにお電話をいただく際は、現地スタッフは日本語でご対応いたしますので安心してお問い合わせ下さい。
皆さまからのご連絡、ご相談お待ちしております。

ベトナムで初、海♪

CIMG8194_R

みなさん、シンチャオ

ベトナム旅行情報局特派員のサカモトです。

ホーチミン市にきて、5か月経ってようやく海に行くチャンスが巡ってきました♪

場所は、ブンタウバックビーチです。

ホーチミン市からブンタウへ、バスで2時間半かかります。

ブンタウには、フロントビーチとバックビーチがあります。

フロントビーチは、地元民で賑わう場所だそうです。

バックビーチは、約8kmに渡る砂浜と海水浴場があります。
CIMG8197_R

川の水が流れこんできているので、水はそこまで透明ではありません。

CIMG8199_R

ベトナムのビーチには、カメラを抱えた人が数多くいました。
CIMG8252_R
何をしているか、しばらく見ていたところ、記念写真を撮り、その場で販売している人達でした。

海で商売するって、飲食系とかが多い中、面白いところに目をつけてるなと感心してしまいました。

午後になると、ビーチの様子は、一変、、、、。

午前中は、ここまで海水の中でした↓↓
CIMG8240_R

このように、潮が引いてしまいました。
CIMG8273_R

海まで遠くなってしまいました(笑)
CIMG8275_R

潮の流れは、相変わらずきつく。水面に浮かぶと、浮かんだ地点から、かなり流されていました。
CIMG8294_R

潮の流れはきついですが、いい波が立っているのでサーフィンをやっている方が多かったです。

午後3時頃の空です。

こんな凄い雲初めて見ました。
CIMG8314_R

ベトナムでの初めての海堪能出来ました♪

次の日から、しばらく日焼けによる痛みと戦っていました(笑)

バインコットレストラン 【ホーチミンで一番おいしいバインコット!?】

 

2

BANH KHOT CO BA VUNG TAU レストランはサイゴンで一番おいしい“バインコット”があると言われているレストランです。

バインコットとは、ホーチミンから約2時間の距離にあるリゾート地「ヴンタウ」の名物料理です。

米紛で作った生地に海老や豚肉、イカと野菜をのせて焼いた料理で、野菜で包んでタレを漬けて食べるのですが、サクサクで美味しいです。

このお店のバインコットの値段は、6個入りで約5万ドンです。

50000ドンは約250円なので、日本でいうリーズナブルなたこ焼き、みたいな感覚ですね。

 

野菜がたっぷり入ってます。

3

 

バインコット以外にも、他の南部特産料理を食べることができます。

麺類などももちろんあります。

 

左はチャージョと呼ばれる海鮮春巻き、右はバインベエ(と呼ばれるフィの名物料理の一つです。)

4

5

 

ベトナム旅行情報局おすすめの、ベトナム料理・バインコットが食べれるレストランでした。

 

名前

Banh Khot Co Ba Vung Tau

住所

258B Nam Ky Khoi Nghia, Ward 8, District 3, Ho Chi Minh City

電話

(08) 38 323 312

ジャンル

ベトナム料理レストラン

営業時間

AM 8:00-PM 11:00

言語

英語・ベトナム語

一言

バインコットがおいしいレストランです

初ベトナムの海に行きたいな♪

IMG_1419

みなさん、こんにちは。

ベトナム旅行情報局特派員のサカモトです。

今回は、テトの花道と全く関係ない写真を紹介します。

これは、以前ベトナムに滞在していた上司が撮った写真です。

バスで、ブンタウに行ったときの写真です。

IMG_1411

ブンタウは、ベトナムの都市で、

バリア=ブンタウ省の南東部に位置する旧省都。

ホーチミン市から、気軽に行ける海水浴場として

有名だそうです。

早くこの風景が、見たいです

IMG_1418

福岡って、海が近いので、海を見ると何故か落ち着きます。
IMG_1421

撮影時期は、不明ですが、夏を感じます。
IMG_1422

自分の目で、早く見たいな♪と思いました。
IMG_1429

3月の服装

ハノイ(北部)

ベトナム旅行情報 ハノイの3月の気候、服装、温度

ハノイのホワンキエム湖に行った時の写真です。
昼はかなり汗かきまくりましたが、夜はそこそこ涼しかったですね。
夜はこれにプラス上着を羽織りました。

 

ブンタウ(南部)

ベトナム旅行情報 ホーチミン近くのブンタウの気温、温度、服装

いろいろな意味で激アツです。

ホーチミンから高速船で約1時間半、バスで約2時間の場所にあるブンタウ。

こんな感じで、かなりの薄着でもOKです。