ホーチミン, 出発から到着までの流れ

日本に向けて-2

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

みなさん、シンチャオ

ベトナム旅行情報局特派員のサカモトです。

今回は、日本に向けて-1の続編を記載します。

出国審査が終わって、飛行機のまで時間があったため、
タンソンニャット国際空港を探索してみました。

今まで出国審査が終わったら、出発ゲートの方に移動していましたが、
免税店の上のフロアーに飲食店があることを知りませんでした(笑)

ファストフード店やベトナム料理の店があります。
CIMG4195 (7)_R

この時は、お盆時期ということもあり、バーでは多くの日本人がお酒を楽しまれていました。
CIMG4203 (14)_R

飲食店の向かい側には、お土産物店があります。
CIMG4200 (9)_R
ホーチミン市内で購入するより割高です。

機内で使用するネックピローを忘れてきてしまいましたので、仕方なく購入、、、。
金額は、170,000ドン前後(約900円)でした。

マッサージ店もありますが、こちらも市内に比べて、割高です。
時間つぶしには

出国審査前に飲料水を破棄しましたので、それに代わるものを購入。

出国ゲート内の売店と空港施設内の売店は、市内のコンビニやスーパーなどの倍以上しますので、
ご注意ください。

確か、ミネラルウォーター1本あたり50,000ドン(約250円)ぐらいします。

また、空港内でのWi-Fi環境はあまり良くないので、pcでのネット接続は繋がりにくいと思います。

空港施設内探索に飽きたら、飛行機搭乗までのんびりと待たれてください。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter